ひとり経理のデメリット5選!!体験者が語る

お弁当経理&事務

「あ 私、今会社にひとりじゃん、、」

それは普通の会社員には味わえない不思議な時間です。

内勤はひとり
内勤はひとり

この記事を書く私は、小さな会社でひとり経理をしています

「会社にひとりぼっち」は気楽ですが、デメリットもあります。

孤独で友達ができない

職場に一人だと、日中話し相手は誰もいません。

電話や来客はありますが、いわゆる仲間と気軽に雑談をすることはなく、

シーンとした会社で一日中過ごします。

この生活は退職まで毎日、何十年間も続きます。

つまり人生の長い時間を一人で過ごすことになります。

子供相手でも<br>緊張する女
子供相手でも
緊張する女

コミュニケーション能力が右肩下がり

お昼ご飯も一人で食べます。

同期とワイワイランチしたり、会社帰りに気の合う仲間とちょっとお出かけするなんてことはありません。

  • ひとりで仕事
  • ひとりでランチ
  • ひとりで仕事
  • ひとりで家路につく

一人暮らしなら、一言も言葉を発せずに終わる1日があるかもしれません。。

これが孤独と感じるかどうかは人によります。

とはいえ、同期がいっぱいいる職場で

仲の良かった同期がどんどん辞めて最終的には、一人でランチする

のも寂しいですね。

「周りはワイワイしてるのに、自分は一人でランチ」

こちらのパターンの方が、孤独を感じるかもしれませんね。

責任が重い

ひとり経理は、仕事を全部一人でやるので、何かあったら100%自分のせいです。

しくじったら、自分で解決するしかありません。

「誰かに相談してうまくやってもらう」

事ができません。

全て手探りで、自分の力で進んでいくしかないのです。

しかしながら、最近はかなりの事がググれるので、

この情報を利用する能力があればだいたいの事は解決するでしょう。

逆に情報を取捨選択して、自分ひとりで突破する力がないと、ひとり経理は務まりません。

能力が向上しない

同じ仕事を自分のやり方で続ける毎日です。

処理スピードが速くなる事はありますが、周りからの刺激がないので

同じやり方を何年もやってしまう危険性があります。

自分から外部に情報を取りにいかないと、完全に世間から取り残されます。

「時代遅れのスキル」は、転職のとき困ります。

社外の人のスキルと大きな差ができて、取引先との関係に支障をきたす日がくるかもしれません。

こんな事も知らない非常識な人

になってしまう可能性があります。

何でも自分でやらなければ、、

  • パソコンの調子が悪い
  • トイレの調子が悪い
  • コピー機の調子が悪い
  • 重い備品をしまいたい

何でも自分で調べて解決しなければなりません。

「こういうのは男の人の仕事」

などと、先入観価にとらわれていると、全てが上手くいきません。

道具を使えば、我々人間に不可能な事は1つもありません。

マルチな女
マルチな女

工夫すると意外と何でもできる

電化製品の調子が悪ければ、取説を見るなりググるなりすればいいし、

備品が重くて運べなければ、中身を取り出すなり、台車を使うなり、

たまたま来た業者に助けてもらうなり

なんとかなります。そして、

セクハラ・下ネタに対応し、解決するのも自分しかいません。

結束する仲間はいないし、正義感が強く一蹴してくれる頼もしい先輩もいません。

嫌ならすべて、自分でどうにかするしかありません。

休めない!!休みづらい!

内勤がひとりだと

休めない!休みづらい!!

というデメリットがあります。

これまで述べてきたデメリットの中で、最大の問題です。

  • 営業の人が代わりに留守番をする。
  • 他の事務所があれば事務員が、代わりに来て留守番をする。

などそれぞれの対応がありますが、会社を休むときには、事前に段取りが必要です。

ですが、留守番電話や留守対応の自動メールなどを上手く利用して、

通常日と同じように営業することをバッサリ切り捨てれば、

なんとかなります。

そんな対応をする日があっても、得意先は意外と気にしていなかったりするものです。

緊急な要件でなければ、

「今日事務員さんお休みなら、明日連絡しよ~」

位の感じではないでしょうか?

こうした会社への影響を気にしないハートの強さ

もしくは

「もう、めんどくさいから休まない」と腹をくくることができるかどうか

が「内勤がひとりだけど、どう休むか」を解決するポイントです。

段取りを減らすために、日頃からかかってくる電話を極力減らす努力をしておく事をお勧めします。

メリットがデメリットを上回るか??

ひとり経理が向いてるどうかは、

「ひとりでいるとホッとする人」

「みんなと一緒にいるとホッとする人」

どちらの性格かによります。

デメリットはたくさんありますが、

ひとり経理は「ひとりでいるとホッとする人」には最強の仕事かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました