初めてのオンライン英会話の感想:無料体験10日間の奮闘記

若い女の先生英語

現代の英語学習者は、オンライン英会話を避けて通れません。

NY滞在経験アリ<br>(でも英語しゃべれない)
NY滞在経験アリ
(でも英語しゃべれない)

めちゃめちゃ興味あるけど、外国人と話すのがとにかく怖い。。

今回は、そんな超小心者代表の私が勇気を振り絞ってオンライン英会話に挑戦したので、ご紹介します。

一歩踏み出せない方の参考になれば幸いです。

まずは無料体験先選び

星の数ほどオンライン英会話の会社はあります。

今回は、無料体験期間が10日間と1番長かったので学研のkiminiオンライン英会話 を体験しました。

現在は、無料体験が10日間⇒30日間に延長中です!



以前に、1度15分間だけ、今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】 のオンライン英会話を体験をしています。

キャンブリーは、「ネイティブが売りのサービス」とだけあって、体験の先生はアメリカ人の黒人男性でした。

私はこの「THE☆外国人」に完全にビビッてしまい緊張し過ぎて、英語どころではありませんでした。

「15分って、こんなに長いの??」

「早く終わってくれー!」

ってな具合で、相当苦しかったです。

という訳で、今回はとにかくハードルを下げる事に注力しました。

  • ネイティブでない ⇒ 分かりやすいシンプルな英語を使う
  • フィリピン人 ⇒ 同じアジア人で親しみやすい
  • 女性 ⇒ 同じ女性で親しみやすく、声が男性より高くてききやすい
ネイティブが売りの英会話サービスが多い中、あえて逆をいってみました。
結果的に料金も安くなるようです。
チキンな女
チキンな女

こんな選び方する人もいるよー

もちろん、THE外国人のネイティブな英語に慣れたい人には【Cambly(キャンブリー)】 おススメです。

1日目:sの発音 緊張しながらもやり遂げる

kiminiは、発音・文法・フリートークなど自分でトピックを選ぶ事が出来ます。

せっかくのオンラインレッスンという事で、発音のクラスを選択しました。

Sの発音

というクラス。

先生が、一生懸命英語でsの発音を教えてくれます。

ですが、

いかんせん その英語が分からない。。

耳がいい人なら、自分のs先生のsの発音の違いを聞き分けて、修正できるのでしょう。

ですが、、

それが出来ないから発音が苦手なんだよう。。

英語で発音を習うって、むずかしい。

という事を学びました。

しかもオンライン。

音声はキレイだけど、対面より聞きづらいのは間違いありません。

「英語で英語の発音を習う、、」

上級者向けかもしれません。

2日目:zの発音 フィリピンなまりが気になる

2日目も引き続き発音コースを選びました。

昨日よりは、緊張しません。

そのせいもあってか、先生のフィリピンアクセントが少し気になりました。

急に調子にのる女
急に調子にのる女

生意気な、、

国や地域によっていろんな英語が存在するので、正しい英語ではないという意味ではありません。

ですが、アメリカ人の英語と明らかに違います。

「フィリピン人の先生と話せるようになっても、アメリカ人とは話せるようにならないのかも、、」

と不安になりググりました。

多くのバイリンガルの方が、フィリピン英語で問題ないといっていたので、

とりあえず彼らの言う事を信じフィリピン人から学ぶ事にしました。

というか、最終的にはアメリカ人とも会話ができるようになりたいですが、

今の段階ではとにかくハードルを下げる事が優先なので、
あえてフィリピン英語から始めようと思います。

3日目:自宅に旦那と子供がいたため断念する

やろうと思えばできるのでしょうが、なんとなく1日休憩したい気持ちもあって

旦那と子供がそばにいる事を理由にお休みしました。

4日目:総合英語 絵を見て自己紹介が超絶つまらない

発音クラスに限界を感じ、総合英語というものを選択しました。

内容は、絵を見てその人にの気持ちになって自己紹介をしてみるというもの。

こんな感じの絵が出てくる。。

何も思いつきません。。

頭が「無」の状態になる。

日本語でも何も思いつきません。。

英語を考えるわけでもない、この時間は何なんだろう??

普段から適当に雑談することが苦手な私には、向いていない教材でした。

普通の人は、絵を見て適当にやれるのでしょうか??

5日目:総合英語 ネット環境が悪くてイライラ

インターネットの調子が悪くて、

音声ブツブツ、映像カクカク

私のせいなのか、先生のせいなのか分かりません。

オンライン英会話では、インターネット環境も重要

オンライン英会話を始めるか悩む前に、

自宅のネット環境でイケるかどうかチェックしておく事を勧めします。

ネット環境をチェックするという意味でも

申し込む前に無料体験はしておく事をおススメします。

6日目:混んでいて、当日予約が出来なかった

土曜の午後ということもあり当日予約ができませんでした。

土日と平日の朝は人気のようです。

現在私が利用しているネイティブキャンプ では、今のところ土曜日だからといってレッスンが出来なかった事はありません。

自分がやりたい時間帯にスムーズにできるか?

会社を選ぶときのチェックポイントですね。

7日目:総合英語 ウェブカメラに映る自分の顔が気になる

さらに余裕が出てきたのか Web カメラに映る自分の顔が気になります。

自分が喋っている顔って、あまり見たことないですね??

ずいぶん無愛想な顔で喋っているんだなぁと反省しました。

これからはニコニコ喋ろうと決めました。

最近は、「笑顔が素敵」とよくオンライン英会話の先生にいわれます(笑)

英会話には関係ないですが、無料体験の収穫があったようです。(笑)

8日目:フリートーク 興味があることを話せて楽しい

総合英語コースをやめて、フリートークに挑戦しました。

フリートークといっても、一応「フィリピンについて」というトピックがあります。

フリートークというと、ハードルが高そうで不安でしたが、先生のリードで、

まあまあうまく話せました。

フィリピンについていろいろ話が聞けて、楽しかったです。

9日目:フリートーク 経済格差に気づきちょっと凹む

フィリピン人についてというトピックで、フリートークをしました。

先生はいい人でしたが、少し話が合いませんでした。

どこの国に行ったことがあるかと聞かれて自分の経験を話しました。

流れ的に、先生にも同じ質問したら、

フィリピンは貧しいから、他の国に行けないと言われハッとしました。

考えてみれば自分がこんなに安くマンツーマンのレッスンを受けられるのも

経済格差のおかげですね。

相手の状況を知らずに、安易に質問してしまったことを後悔しました。

なんとなく気まずい気持ちになりました。

今でもなんとなく心に引っかかります。

10日目:フリートーク 話が盛り上がり普通に楽しい

セブ島についてというテーマでしたが、他の話で盛り上がりました。

先生がこちらに合わせて、気を遣っているおかげですが、

普通に友達と話すような楽しさを感じました。

オンライン英会話は、先生の力量に差があるなと感じます。

自分との相性も関係ありますね。

ちなみに、話が盛り上がると

⇒ 先生の緊張がほぐれる
⇒ 先生がナチュラルに、話し出す
⇒ 何言ってるか、急に分からなくなる
⇒ 愛想笑い or  分からないといって盛り下がる

みたいな事がよくあります。

まとめ 無料体験を10日間やり切った感想

10日間とにかくやり切ることを目標にしました。

実際に終わってやり切った充実感があります。

もちろん英語は上達していないでしょう(笑)

ですが、いろんな発見があって、とても刺激になりました

オンライン英会話に全然興味がなくても、
経験として遊び半分で、とりあえずやってみる価値はある。

本当に英語が喋れるようになる事が最終目標ですが、

まずは、ひとつハードルを下げて、趣味として始めるのが良いと思います。

ちなみに、私は最終的にネイティブキャンプ に入会しました。

総合的に料金と内容、バイリンガルの人の推薦動画を参考に決めました。(今後レポート予定です)

星の数ほど、英会話スクールはあるので、調べすぎても頭から湯気が出ます。

やりながら、途中で変えたり微調整していけばいいかなと思っています。

どこのスクールにいくかより
オンライン英会話をまず始めてしまう事が大事!

興味のある人は是非、試してみてください。


タイトルとURLをコピーしました